狂える鳩に永久の騒音あれがんばれジョン様

兄リチャードの物語


クールセルの戦い AA版



(担当 客人の例のにゃあにゃあ)

解説
 1198年にフランス王領へ侵攻したイングランド王リチャードがクールセル城を攻撃し、フランス王フィリップが城を救援しようと兵を出して行われた遭遇戦。この戦いはイングランド側の年代記には記録されているがフランス側の年代記には一切記録がないところから単なる遭遇戦で戦いも小規模でフランス側は大した被害を受けていなかったのではないかとの説も出されていて実体がよく分かっていない。フランス側は20名の騎士が溺死し、100名が捕虜になり、イングランド側に被害はなかったと伝えられている。

恐怖   リチャード獅子心王 VS フィリップ尊厳王(フィクションありあり)
1198年9月27日 クールセルの戦い
                                  ┌─‐──‐──‐──‐─‐‐、
                        ___   .|〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜>
              ──    ()ニ/ ))))ニ||;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/
                ─    /_ ⊂ノ  .`ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/
                    / /   |VVVV| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                     \ \.  |____| アヒャャャャャャャャャ
               ──    \ \(  ゚∀゚)∧∧
           ζ             ノ       彡彡 ¨\
 ──   / ̄ ̄ ̄ ̄\  ──ゝ  /     彡彡 人  ゚ ゚ヽ =3
      /         \   /⌒|\ \│  /  ヽ_ノ ブヒブヒ
   ─ /\    \  / | ─ ゝ   \ |_\\  
     |||||||   (・)  (・) |    / 丿 丿 》 ノ \ヽ ヽ
 ── (6-------◯⌒つ |   / ノ /  ゝ_) /丿ヽ\
     |    _||||||||| |  / / /        ソ   ソ
──    \ / \_/ /
   (>┐ \____/ ∧彡
     ├⊂二二   二⊃彡 ・\
   (>┘    │  │ 彡 .人_)
 ───   Y⌒|___〉│  /
        ゝ  し'─│_\
1198年、リチャード獅子心王は腹心のウィリアム・マーシャルと共に再びフランス王領に大規模な侵攻を開始した。
  多くの城塞がリチャードの猛攻を支えきれずに陥落した。

そして、フランス王領防衛の要の一つ
 クールセル城主からフィリップに手紙が来た。
       | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
       |                    |
       |                    |
       /    ̄ ̄ ̄ ̄      /_____
       / もう堪えられません  /ヽ__//
     /   助けて我が君!  /  /   /
     /              /  /   /
    /   ____     /  /   /
   /  クールセル城主  /  /   /
 /             /    /   /
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/   /   /
                 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

      .。   。   。   。
      | ヽ / ヽ ./ ヽ / |
      .|.  V   V   V  :|   ──
     |.           :|            ──
     .|.________|
    /             \      ──
  ./                   ヽ「クールセル城を助けるわよ!
  |     ,_   _,,     .:::::::::l   急ぎなさい!」     ──
  |     ´゚゛} `'゚゛      ::::::::::|
  |       _''__,      :::::::::::::::::| ──  .∧          ∧    .   ∧
  ヽ、     ー    .:::::::::::::::::::/     . )(          )(      . )(
   `;,,   , _ __      /..       .||     .      ||   .       ||
    ミ_∧          ──..  おー .||    .       ||   .       ||
    /・ ミ_⊂二 ──      .;'''⌒ヽ ||     .;'''⌒ヽ. ||    .;'''⌒ヽ. ||
    (_人. ミ_ │  │      l=====. ||     l=====. ||    l=====. ||
       ゙i  │〈___|⌒Y   /~~|(゚∀゚ *)O  /~~|(゚∀゚ *)O /~~|(゚∀゚ *)O
      /_│─'し  ゝ   |╋ | ノニニヽ ||  |╋ | ノニニヽ.|| |╋ | ノニニヽ ||
    //ヽ    !、!、 ゙i    |   |(⌒  ノ   |  | (⌒ ノ  .|  | (⌒ ノ
    ヽ ヽ ッ      ゙i゙i\    \/ ∪ヽゝ   . \/ .∪ヽゝ   \/ .∪ヽゝ≡≡≡

         ,,-、i~'`ト、r、 ゴソゴソ
      ,,-、i~'  ::ト、,,  `ト、VVVV|
   ,,-、i~'     ::ト,,i `ト、,i ::::`ト、r|,                   .。   。   。   。
 r''";;;:::       ::i::;:;:        |                   | ヽ / ヽ ./ ヽ / |
 |;;;:::        ::i::;::  li''"`ヽ、  |                   .|.  V   V   V  :|
 |;;;:::        ::i::;:;::  li;;;;;;;;;;il:  l                  |.           :|
 l;;::::        ::i;;:;:;   li;;;;;;;;;;il:  |                  .|.________|
 |;;;::::;;::::    ... .::;;i;;::;;:::: :: `''=-"  |  「助けに来たわよ!   /             \
 |;;;::: :: : : : ... . :: :: ::;i;;;::::: ::: :: : :   ..::;l    早く開けなさい!」./                   ヽ
 |;;;::: :: : : : ... . :: :: ::;i;;;::::: ::: :: : :   ..::;l               |     ,_   _,,     .:::::::::l
 |;;;::: :: : : : ... . :: :: ::;i;;;:::::::::::::::::::::::::::::;;|               |     ´゚゛} `'゚゛      ::::::::::|
 |;;;::: :,-==ニ、..::: :: ::;i;;;:::::::::::::::::::;;;;;;;:;:;;|               |       _''__,      :::::::::::::::::|
n,|;;;;::::li;;;;;;;;;;il::. :: :: ::;i;;;:::::::::::::::::::;;;;;;;:;:;;|               ヽ、     ー    .:::::::::::::::::::/
:::;|;;;;::::li;;;;;;;;;;il::. ::r'~l::l;i;;;:::::::::::::::::;;;;;;;:;:;;|                `;,,   , _ __      /
::::|;;;;::::li;;;;;;;;;;il::r'' r'`i;i;:::::::::::::::::::::;;;;;;;:;:;;|                 ミ_∧         
~~:: ::    ,l'~i'`;::::l::i;;::::::::::::::::::::;;;;;;;:;:;;|                 /・ ミ_⊂二 ── 
      r'-;;l::;;:::::l;;i;;::::::::::::::::::::;;;;;;;:;:;;|                 (_人. ミ_ │  │

              ⌒  |VVVV|
      ぬ・ぬ・ぬ・ぬ⌒  |____|
              ⌒ (  ゚∀゚) フィーリッープ ラーブー
         ,,-、i~'`ト、r、 /    丿二⊃
      ,,-、i~'  ::ト、,,  `ト、r、 ノ 
   ,,-、i~'     ::ト,,i `ト、,i ::::`ト、r|,                  .。   。   。   。
 r''";;;:::       ::i::;:;:        |                  | ヽ / ヽ ./ ヽ / |
 |;;;:::        ::i::;::  li''"`ヽ、  |                  .|.  V   V   V  :|
 |;;;:::        ::i::;:;::  li;;;;;;;;;;il:  l     ●●          |.           :|
 l;;::::        ::i;;:;:;   li;;;;;;;;;;il:  |  ━╋━            .|.________|
 |;;;::::;;::::    ... .::;;i;;::;;:::: :: `''=-"  |  ━╋━  ━━━━  /             \
 |;;;::: :: : : : ... . :: :: ::;i;;;::::: ::: :: : :   ..::;l    ┃ ━╋┓     ./                   ヽ
 |;;;::: :: : : : ... . :: :: ::;i;;;::::: ::: :: : :   ..::;l         ┃       |     ,_   _,,     .:::::::::l
 |;;;::: :: : : : ... . :: :: ::;i;;;:::::::::::::::::::::::::::::;;|   リ、リチャード!   |   ´O゛} `'O゛     ::::::::::|
 |;;;::: :,-==ニ、..::: :: ::;i;;;:::::::::::::::::::;;;;;;;:;:;;|               |       _''__,      :::::::::::::::::|
n,|;;;;::::li;;;;;;;;;;il::. :: :: ::;i;;;:::::::::::::::::::;;;;;;;:;:;;|               ヽ、    |lil|    .:::::::::::::::::::/
:::;|;;;;::::li;;;;;;;;;;il::. ::r'~l::l;i;;;:::::::::::::::::;;;;;;;:;:;;|                `;,,   , ̄__      /
::::|;;;;::::li;;;;;;;;;;il::r'' r'`i;i;:::::::::::::::::::::;;;;;;;:;:;;|                 ミ_∧         

┏━┓ ━━┓    ┃      ━━       .。   。   。   。
┣━┫     ┃    ┣━┳━ ━┳━       .| ヽ / ヽ ./ ヽ / |
    ┃     ┣━  ┃  ┃     ┃  ━━━ |:  V   V   V  .|
    ┃     ┃        ┃     ┃       .|:           .|
                              |________.|.
                       ──  /             \
                            /                 ヽ
                  ──       l:::::::::.     ,,_   _,     |
                            |::::::::::     "○`} "○`    |
   ∧   .    ∧          ∧ ── |:::::::::::::::::      ,__''_       |
   )( .      )(          )(      ヽ:::::::::::::::::::.   |lil|      ノ
    ||       .   ||      .     ||       \     __  ̄    ,,;´
    ||       .   ||       .    || わー ──          ∧彡 
    || .ヽ⌒''';.    || .ヽ⌒''';.     || .ヽ⌒''';.     ── 二⊃彡 ・\
    || .=====l    || .=====l     || .=====l     │  │ 彡 .人_)
    O(* ゚∀゚)|~~゙i O(* ゚∀゚)|~~゙i  O(* ゚∀゚)|~~゙i Y⌒|___〉│  /
   ‖ヽニニノ | ╋| || ヽニニノ | ╋| || ヽニニノ | ╋| ゝ  し'─│_\
    !、 ⌒) |  |..   !、 ⌒) |  |  !、  ⌒)|   | / ノノ    ヽ\\
≡≡≡ゝヽ∪丶/    ゝヽ∪丶/ .  ゝヽ∪丶/////       ノ /) )

     .∧
     .)(
   .    ||
  .!   ||  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 .;'''⌒ヽ .|| < 陛下がお戻りになられたぞ!
 l=====. ||  \____________
 (゚∀゚ *)O    l=====.   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ノニニヽ ||    (゚∀゚ *) < おい?橋のこと知らせなくていいのかよ?
──┐┌─┐┌─┐┌─┐┌─
    └┘  └┘  └┘  └┘
  ┌──────────┐
  | Welcome ギソール城!..|
  |      熱烈歓迎!..    |
  └──────────┘
     _______
    /           \
    |              |
    |              |
    |              |
    |              |
    |              |
    |              |

    .。   。   。   。
     .| ヽ / ヽ ./ ヽ / |
     |:  V   V   V  .|
    .|:           .|
    |________.|.    ┏┻┓
  /             \      ┃┏┓━━━
 /                 ヽ      .. ┃
 l:::::::::.     ,,_   _,     |
 |::::::::::     "○`} "○`    |
 |:::::::::::::::::      ,__''_       |
 ヽ:::::::::::::::::::.   |lil|      ノ
  \     __  ̄    ,,;´
             ∧彡 
    ── 二⊃彡 ・\   .┌───────┐
     │  │ 彡 .人_)  │この橋        .│
   Y⌒|___〉│  /        │渡るべからず   │
   ゝ  し'─│_\      └───┬───┘
   / ノノ      ヽ\\          │
 /////       ノ /) )}.         │       ┣━━━━━━━━━━━
'''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''"""

     .∧
     .)(
   .    ||
  .!   ||  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 .;'''⌒ヽ .|| < た、たいへんだ!陛下と陛下の騎士達が.....
 l=====. ||  \____________
 ( ゚O゚;)O    l=====.   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ノニニヽ ||     ( ゚∀゚ ) < あ〜あ。落ちゃったぜ。どうすんだよ。
──┐┌─┐┌─┐┌─┐┌─
    └┘  └┘  └┘  └┘
  ┌──────────┐
  | Welcome ギソール城!..|
  |      熱烈歓迎!..    |
  └──────────┘
     _______    ┃┃●●
    /           \  ┃ ┃  ━╋━
  ●●                      ━╋━
┃      ●●                  ┃
┣━ ━╋━  ━━━  ● ┃
┃   ┃┃┃         ━━┛
      
     きゃーーーー、早く助けなさいーーーーーー!

┌─────────────────────────┐
│フィリップ・オーギュストの軍はリチャード怖さに          │
│余りに慌ててギソール城に殺到したせいで             │
│橋が崩壊して20名以上の騎士が溺死してしまう。        │
│                                      │
│リチャードは戦わずしてフランス軍を壊滅させたのだった。.....│
└─────────────────────────┘
inserted by FC2 system