狂える鳩に永久の騒音あれ鳩の遠吠え

フマユーンの物語


インド奪還



(担当 客人の例のにゃあにゃあ)

解説
 1554年にフマユーンはスール朝の混乱をついてインド奪還の軍を起こす。
この戦いでのバイラーム・ハーンの活躍は凄まじく。数倍の敵を破ること度々だった。
フマユーンは1555年にデリーへ入城した。
696 名前:例のにゃあにゃあ ◆9IIO2KvSgc [sage] 投稿日:2008/10/26(日) 20:25:48 0
ありがとです。次です。

>>103-106 1545年にシェルシャーは爆死。

             /;;;;;;;;;;;;;\
            /;;:::::::::::::::::::::::\
       ∈=━/,,;;:::::::::::::::::::::::::.;ヽ━=∋
            L::;;,__     ..:::ゝ
          //;;;;::::::.. ̄ ̄ ̄ ̄..::::;;;ヽ
          / ;;;;;;;;:::::::::::;;;;;;;;;;;;;::::::::;;;;; ヽ       息子のイスラーム・シャーは
         /j/三三三三三三三三三三ヾ、     この人みたいな恐怖政治を行い。
         l::||::::              |l      1553年に死去した。
        / ̄\ヽ-=・=-′ヽ-=・=-′ || 
      r┤    ト::::: \___/     ||
     /  \_/ ヽ:::.  \/     ,ノ 
      |   _( ̄ l―---oo-――'"ヽ__
      |   _)_ノヽ\  ハ // /    ヽ   
     ヽ____)ノ      ̄ ̄ ̄   /     ヽ、

イスラーム・シャーの死後、後継者争いが勃発してシェル・シャーの興したスール朝は崩壊を始める。
ここからフマユーンの幸運が一気に発動される。

697 名前:例のにゃあにゃあ ◆9IIO2KvSgc [sage] 投稿日:2008/10/26(日) 20:26:39 0
     ( ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄)
      ( ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄) 
       ( ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄)
      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
    /             \
   /                 ヽ
    l:::::::::                  | 虎がいなきゃ怖いものなし!!
    |/ ̄\  (●)    (●)  | インド奪還!!
  r┤    ト::   \___/    | 
  /  \_/ ヽ::.  \/     ノ 
  |   _( ̄ l
  |   _)_ノ
  ヽ____)ノ
この機を逃さずフマユーンは領土奪還の軍を起こした。

698 名前:例のにゃあにゃあ ◆9IIO2KvSgc [sage] 投稿日:2008/10/26(日) 20:27:26 0
      ,、,、 「 |__ ◎  / // ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄)
  r-一^1ヽヽ' | - -  〔/ / ( ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄)
  ===,   ヽ二二l   /  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
   ̄) ノ ̄    ,、,、 __   /  ,ィ.          \
   ヽ'      ヽヽ'ノノ  7_//..            \
  r--ーフ     ヽ '     /         \,, ,,/  ヽ
  ニニニニニ 、   r-一^1    /      (●)    (●)|
 '----- ┘  ,= r=,  /       \______//
   n      ̄) ノ ̄  {.         l      //
   l|      ヽ'       ̄フ       l     //
   |l      __冖___.   ./        l     | l
   ll     ヽ┐,・ノ   >      ;:    |    | {
   l|        .レ"   \ l  l    ;.    l    | !
   |l       _    ト┬-ヽ. !.   ;     |   | l
   ll      | l   .| l    l   ;..    l   | l
   ll      | l  ' iヾ l      l  ;:     l   j {
   |l      | l   {   |.     ゝ ;:    ー‐-' }
. n. n. n       l  |   ::.  \      ノ
  |!  |!  |!        l  |    ::.    `ー---- ゙
  o  o  o     ,へ l      :.         |
しかしフマユーンの兵力は僅かに4000。
スール朝を形の上で継いだシカンデル・シャーの兵力は十万以上。
そこでフマユーンは秘密兵器を投入した。


699 名前:例のにゃあにゃあ ◆9IIO2KvSgc [sage] 投稿日:2008/10/26(日) 20:28:13 0
                   | 敵前衛の一万はまかせたよ。
                  | 800騎あげるからちゃんと始末してきてね。
                  \パパは十万で一億に勝ったんだから簡単だよね。
     ( ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄)  )ノ ̄ ̄ ̄ ̄ _,.―――――、
      ( ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄)         /          i
       ( ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄)          l    バイラーム│
      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\          l____,.----、_――┐
    /             \       l / ━━━  ━━ ̄ ̄
   /                 ヽ     ┌i, │ 《《●》  《●》
    l:::::::::               |      \i│u =  │=│
    |::::::::::   (●)    (●)   |        l┘ u    │  /
   |:::::::::::::::::   \___/    |       │  u ..∴:┘:│
    ヽ:::::::::::::::::::.  \/     ノ     //|:\     〜〜/
           .       /⌒ヽ⌒、⌒、⌒、 \∵∵∵j
                 / /ヽノヽノヽノヽノ   !゙ー---''
                 /  /:::::::: :::::::::::::::::::::
息子のアクバルの子守役の若き役人バイラーム・ハーンである。

700 名前:例のにゃあにゃあ ◆9IIO2KvSgc [sage] 投稿日:2008/10/26(日) 20:29:10 0
                                             , -―-、
                                            / ,. ―、 ヽ
                                            {. {    } }
    _,.―――――、                               ヽ__) ,ノ ノ
    /          i                 ( ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄)   / ,.-'´
    l   バイラーム │                  ( ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄)  ./ /
    l____,.----、_――┐               ( ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄)   し
    l / ━━━  ━━ ̄ ̄               / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\ 〇
  ┌i, │ 《《●》  《●》                /            \
   \i│ u =  │=│ 陛下勝ちました。    /                 ヽ  え〜
     l┘u    │ u/                l:::::::::.                  |  どうやって勝ったの?
    │   u∴:┘:│                |:::::::::: (●)     (●)     |  800騎で一万に
    │ ト    ⊂⊃ /                |:::::::::::::::::  /\          |  勝つなんて聞いたことないよ。
    │ ! \∵∵∵j                 ヽ::::::::::::::::::::.\/       ノ   (注:ほんとうにこんなことを言ったらしい。未確認情報。)

701 名前:例のにゃあにゃあ ◆9IIO2KvSgc [sage] 投稿日:2008/10/26(日) 20:29:59 0
                   | 次は千騎で敵の主力八万騎を相手にして。
                  | 君が八万を相手にしている隙に僕が敵の背後にまわって、
                  \バックから攻めるから。
     ( ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄)  )ノ ̄ ̄ ̄ ̄ _,.―――――、
      ( ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄)         /          i
       ( ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄)          l    バイラーム│
      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\          l____,.----、_――┐
    /             \       l / ━━━  ━━ ̄ ̄
   /                 ヽ     ┌i, │ 《《●》  《●》
    l:::::::::               |      \i│u =  │=│
    |::::::::::   (●)    (●)   |        l┘ u    │  /
   |:::::::::::::::::   \___/    |       │  u ..∴:┘:│
    ヽ:::::::::::::::::::.  \/     ノ     //|:\     〜〜/
           .       /⌒ヽ⌒、⌒、⌒、 \∵∵∵j
                 / /ヽノヽノヽノヽノ   !゙ー---''
                 /  /:::::::: :::::::::::::::::::::

702 名前:例のにゃあにゃあ ◆9IIO2KvSgc [sage] 投稿日:2008/10/26(日) 20:30:38 0
              ∧_∧ バックは弱いのじゃ〜
             (ヽ(    )ノ)      ∧_∧
             ヽ ̄ l  ̄ ./    (ヽ(    )ノ)
   ヒィー∧_∧   | . .  |        ヽ ̄ l  ̄ ./
   (ヽ(    )ノ)(___人__ )       | . .   |
    ヽ ̄ l  ̄ ./  ; 丿 し       | . .   |
   ∧|_∧  |    ∪          ∪  ; 丿
 (ヽ(    )ノ)        ∧_∧      ∪
  ヽ ̄ l  ̄ ./     (ヽ(::::::::::::::::)ノ)  ∧_∧ 後ろ攻めは苦手じゃ〜
   | . .   |        ヽ:: ̄ー ̄./ (ヽ(    )ノ)
   | . .   |       |::::::::|:::::::::|   ヽ ̄ l  ̄ /
  (___人__ )        (:::::::人::::::::)   | ∧∧ |
   ∪  ; 丿         ; 丿 し    .| (#゚Д゚)|
      ∪         ∪       (___人__ )
                         ∪  ; 丿
バイラーム・ハーンの活躍でフマユーンはスール朝に勝利して昔の領土を奪還した。

703 名前:例のにゃあにゃあ ◆9IIO2KvSgc [sage] 投稿日:2008/10/26(日) 20:31:31 0
        _,.―――――、  
       /          i   
       l   バイラーム│  
       l____,.----、_――┐
       l / ━━━  ━━ ̄ ̄
      ┌i, │ 《《●》  《●》ヽ
      \i│   =  │=│ 
    _/:::::l┘.     │  /
_,,. -‐ヘ:::::::::::::     ∴:┘:│
 !    \::::::::: ヽ  ⊂ニ=- /
 i、     \:::::  \∵∵∵j.
 .! \     `‐、   ̄ ̄ ̄
  ヽ \     \   /ノノ
バイラーム・ハーンは
フマユーン死後もアクバルの宰相としてムガル帝国を盛り立てたが、
アクバルが未成年の内に政敵との政争に敗れてメッカ巡礼を言い渡され、
巡礼に出発しようとしたところを暗殺された。

おわり。
inserted by FC2 system