狂える鳩に永久の騒音あれ鳩の遠吠え

フマユーンの物語
1535年 グジャラート戦役 GIF版

(担当 客人の例のにゃあにゃあ)

解説
 ムガル帝国はグジャラート王バハードゥル・シャーからの再三に渡る攻撃を受けていた。
1535年にフマユーンはグジャラート王の脅威を取り除くために、グジャラート征服を開始した。
短期間のうちにグジャラートの大半とバハードゥル・シャーの財産の多くを奪い取ることに成功し、占領地の西部地域の統治を弟のアスカリーに任せた。
アスカリーは占領地の統治に失敗し、バハードゥル・シャーの反撃を受けて本国へ逃走した。
グジャラート東部に滞在していたフマユーンはアスカリーの行動を反乱だと判断して、占領地を放棄して本国へ帰還した。バハードゥル・シャーはこの機を掴んで国を奪還した。
フマユーンとアスカリーは和解したが、グジャラートをすべて失ってしまう。
その直後、シェル・シャーの東部での活動が活発になり、グジャラート再征服の機会は失われてしまう。
inserted by FC2 system